研究成果

[Invited Talk] コンピュータグラフィクス研究の将来展望とゲーム制作への応用 ~レンダリング、プロシージャルモデリングとその周辺~
土橋宜典, 櫻井快勢, 津田順平, 堀川勉, 田村尚希
CEDEC 2013, 2013.8
SIGGRAPHをはじめとする学会、研究会等で発表される研究成果は、ゲームを含む様々な映像制作現場において実用化されています。さらに近年では、制作現場で開発された技術が学会で発表される例も少なくありません。
本セッションは,「コンピュータグラフィクス研究の最前線」セッションの発展と位置づけ、レンダリング技術ならびにプロシージャルモデリングの将来展望について、トップクラス研究者とゲーム開発者らが描く未来のCG技術展望およびゲーム制作への応用可能性について議論します。
<<  BACK